スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
籐工芸 工房 妃生子 −7/12−

7月の籐工芸 工房 妃生子では、生徒さんそれぞれが違う種類の作品づくりをされていました。

 

飾りのある丸いカゴ。

 

 

また、細長い筒状のカゴ。

こちらは、上下と真ん中は、模様が違います。

 

先生の作品は、持ち手がついていましたが、生徒さんは、

「持ち手は付けず、このまま飾ろうと思います♪」

と、話されていました。

 

 

下の写真は、作業途中のものですが、どんな作品に仕上がるかというと…

 

 

こんな感じになるようです(下の写真)。

 

 

「編むのも難しいけど、編まないところがあるのも難しいですkyu

と、とても楽しそうにお話してくださいました♪

 

 

次回は、H29年8月9日㈬10:00〜となります。

木きん堂カルチャースクールのお問合せ・お申し込みはこちらまで。

0120-63-4920

 

国土

 

 

 

 

 

 

 

author:大工館, category:籐工芸, 11:31
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:31
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://daikukan.jugem.jp/trackback/599