スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
籐工芸 工房 妃生子 −6/14−

6月の籐工芸工房 妃生子です。

 

今月は新しい作品にとりかかるようで、2種類のカゴが見本として並んでいました。

 

 

一つは、平皿のようですが、縁に特徴があり、波うつような感じに仕上がっています。

 

 

そして、もう一つはリンゴのカゴです。

形がかわいいですね🍏

 

 

このリンゴは、フタと本体と分かれます。

下の写真は、本体をひっくり返した状態です(写真の中央に移っているもの)。

真ん中にくぼみをつくることによって、本体が安定して、ころころと転がらないとのことでした。

 

 

そして、生徒さんが編み始めたところを、撮らせていただきました。

本体のくぼんだ部分です。

どのようにして、このくぼみを作ったのでしょうか?

不思議ですね♪

 

 

 

次回は2017.7.12㈬10:00〜となります。

 

木きん堂カルチャースクールのお問い合わせ・お申し込みはこちらまで。

0120-63-4920

 

国土

 

author:大工館, category:籐工芸, 15:55
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 15:55
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://daikukan.jugem.jp/trackback/595