スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
籐工芸 工房 妃生子 −11/9−

籐工芸にお邪魔しました。

 

今月も、先月からの作品を手掛けていらっしゃいました。

 

 

 

羽子板を作成中の生徒さんは、小さな部品を作りました。

細い籐を編み、親指の爪ほどの大きさのものをいくつも作りました。

一体何になるのでしょうね♪

完成が楽しみです。

 

 

かごバッグを作成中の生徒さんは、いよいよ完成が近づきました。

持ち手部分を作っています。

 

 

太い籐に、細い等を順序良く巻き付けているようです。

簡単そうに見えて、なかなか難しいようでした。

 

 

来月も続きを編んでいきます★

 

 

次回は、H28.12.7(水)10:00〜となります。

籐工芸は、来年より、第2水曜日にお引越しします。

時間は同じく10:00〜12:30までとなりますので、ご興味のある方は、是非ご参加ください。

 

木きん堂カルチャースクールのお問合せ・お申し込みはこちらまで。

0120-63-4920

 

国土

 

author:大工館, category:籐工芸, 11:30
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:30
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://daikukan.jugem.jp/trackback/552